プリオテクノ株式会社
皆様と共に美しい自然を守り、ゆとりある生活環境を創造する
トップ
会社概要
お問合せ
金物加工
ガラス遮熱断熱塗料
遮熱塗料プリオエース

エア―プロット

壁付けアンテナ「彩」
遮熱断熱塗料ガイナ
配膳くん
ろ過材ミューロA
リンク
凱&Kシステム
西部ガイナ販売
潟[ンワールド
屋根・壁用 遮熱塗料 「プリオエース」

塗布するだけで太陽光をカットする遮熱塗料です。

夏場に外気の温度が35のとき、建物の外壁屋根の温度は65℃以上に上昇します。

夜中寝苦しいのはこの熱が断熱材に蓄えられているからです。遮熱塗料を屋根や外壁に塗装することにより、外壁の表面温度は1530、室内温度は812程下がり断熱材にため込まれる熱量が大幅に減少します。

エアコン等の負荷も軽減され、CO2削減に貢献しながら寝やすい環境が実現します。 

施工事例 

住宅、犬小屋、工場、倉庫、ビル、事務所、トラック、保冷車、電車、バス、ヘルメット
           表面が滑らかなので、バス、トラック、ヘルメットなどにも使用可能

薄目の色なら着色可能です  

          

紫外線紫外線・・・塗膜の劣化、しみ、日焼けの原因
可視光線・・・人間の目で見える光
赤外線・・・暖かさ、熱を感じる光→この赤外線を反射するのが遮熱塗料です

当社の塗料は赤外線反射特殊顔料を含み、塗るだけで熱(赤外線)を反射します


熱中症対策お済みですか 「遮熱ヘルメット」

熱中症」とは、発汗や循環機能に異常をきたし、体温の調節がうまくできなくなることによって起こる様々な体の不調を総称した症状で、その対策に作業現場では休憩や水を飲むことが奨励されています。


しかし、作業者自身の感覚に頼ることが多く、事故が絶えず夏現場を預る管理者にとって最大の懸案事項の一つになっています。

特に、ヘルメットをかぶっての作業は熱をため込み危険が増大します。

遮熱ヘルメットで頭部の温度が少しでも下がれば熱中症にかかるリスクを確実に減少させることが可能です。
事故から作業員を守り、仕事の効率も上がる「遮熱ヘルメット」です。

   ヘルメットに塗布した試験データ  熱中症対策


試験機材


裏面温度計装着
裏面測定結果
 時間(秒) 未塗装 遮熱塗装 温度差
0 15.4 15.3 0.1
30 16.1 15.4 0.7
60 19.3 16.4 2.9
90 24.4 18.3 6.1
120 29.4 20.4 9.0
180 34.8 22.5 12.3
240 40.2 24.7 15.5
300 45.1 27 18.1
360 50.5 29.4 21.1
420 55.8 30.2 25.6
480 59.8 32.4 27.4
内部空気温度測定結果


          内部個体に温度計装着内部個体に温度計装着


         ヘルメットを被せ測定ヘルメットを被せ測定
内部空気温度測定結果
時間(秒) 未塗装 遮熱塗装 温度差
0 21.9 20.9 1
30 22 20.9 1.1
60 23.6 21.3 2.3
180 25.5 22 3.5
240 27.8 22.7 5.1
300 30.2 23.6 6.6
360 32.7 25.1 7.6
420 35.2 26.4 8.8
480 37.8 27.9 9.9
540 40.3 29.4 10.9
600 42.6 30.9 11.7
660 44.8 32.5 12.3
720 46.6 33.7 12.9

コーティング剤で覆っているので汚れません。
ロゴマークも付きますので、内外に全社挙げて
熱中症対策に取り組んでいることがアピールできます

         


屋根に塗布した実測データ











福岡県筑紫野市 遮熱塗料塗装、未施工プレハブ屋根 屋根裏温度   天井より40p下方 (エアコンなし) 期間:2008年:5月13日〜2008年6月26日  面積各55u 鋼板屋根0.5mm 断熱材なし
未塗装
塗装
室外機に塗れば効率アップ